眼の負担を減らして頭痛を予防する方法  ~テクノストレス編~

皆さんのまわりにも頭痛にお困りの方は
たくさんいると思いますが、
頭痛と言ってもその原因や痛みのでかたは
さまざまです。

・雨が降る前になると頭痛がする
・生理前に頭痛がする
・肩こりがピークに達すると頭痛がする
・目が疲れると目の奥がつらくなり
 頭痛がする

・頭痛の時には肩がこって歯がグラつく
 感じがする

・歯茎が腫れるような感じがして
 肩がこり頭痛がでる

などいろいろなパターンを聞きます。

今回はその中から特に目に対する負担を減らして
頭痛を予防する取り組みについてご紹介します。

ところで現代社会はかなりデジタル化が
進んできましたね。
肉体仕事をする方よりも、
パソコンを使うデスクワークの
方の方が多いような気がします。

少なくとも当院へ来る方の場合は
重いものを持って腰を痛める方よりも、
パソコンやスマホの操作で
肩がこりすぎてしまっている方
の方が数的には多いです。

パソコンなどのデジタルの影響で引き起こされる
テクノストレスが私たちの生活にも着々と
忍び寄っていますが、
私たちもデジタルとの正しい付き合い方を
考えていかなければいけない時期だと思います。

というわけで、
今回は私たち赤とんぼスタッフが試してみた
眼精疲労を減らす取り組みについて
ご紹介をしていきます。

ご存知のものもあると思いますが、
この方法で眼の負担を減らし
少しでも皆さんの頭痛が軽くなればと思います。

 

眼の負担を減らす取り組み

最重要事項 
「パソコンやスマホなどを使う時間を減らす」

「それができれば苦労しないよ!」
と言われそうですが、
これが一番効果的なので念のためあげておきます。

パソコンの場合
パソコンのモニターは正しい場所へ置く

ここでいう正しい場所とは
モニターまでの距離と高さのことです。

モニターとの距離は
40~50センチが理想とされています。
ワイドモニターの場合は
50センチが使いやすいかなと感じます。
下の画像で50センチ間隔をあけた状態です。

パソコン作業をしていると
ついつい瞬きを忘れてしまいがちですが、
瞬きをしないとドライアイの原因となります。

意識的に瞬きをするように心がけましょう。
それから意外と知られていない
瞬きの注意点ですが、
目を閉じたと思っても
完全に閉じきれていない方がいます。
目を閉じるのも筋肉が弱ると
完全に閉じれませんので、
筋力が落ちないように
しっかり閉じる運動もしましょう。

エアコンの風が直接目にあたることも
ドライアイの原因に
なりますのでご注意ください。

当院ではEizoというメーカーの
モニターを使っていますが、
このモニターは画面に
蛍光灯の光が反射しにくいようになっていたり、
自動的に部屋の明るさを感知して
モニターの明るさを自動調整してくれる機能
など目に優しい機能が装備されているので
多少費用はかかりますがおすすめです。

パソコンの画面を見る時用のメガネの方や
モニターに貼るブルーライト軽減フィルムは
安価で済みますが、
こちらの方が目の負担を減らす機能が
たくさんついていて、
ボタン一つで切り替えなども可能です。

◆スマホの場合
画面の色を反転する  IPHONEの場合

IPHONEの場合は「設定」↓
「一般」↓
「アクセシビリティ」から
「色を反転」↓
「グレイスケール」という項目がでると思います。
ここをONにかえるとそれぞれのモードが使えます。

ちなみに「色を反転」を選択すると、
白黒が反転するので白地背景の黒文字の場合、
黒背景の白文字になります。

こうなることで白の領域が減り、
画面を見た時のまぶしさが変わってきます。
スマホで電子書籍を読むときなどに
いいと思います。

 

「グレイスケール」の方は
カラー表示ではなく、
すべてがモノクロ表示になります。
見慣れるまではどちらも
とっつきにくいかもしれません。

この機能を毎回「設定」から変更するのは
大変なので、
ホームボタンのトリプルタップで変更することも
可能です。

その際には「設定」↓
「一般」↓
「アクセシビリティ」
そして「ショートカット」を開くといくつかの中に
「色を反転」「グレイスケール」
があるのでどちらかを選びます。

その他にも「保護ブラウザ」
というアプリがあります。
これを開くと、目の負担を抑えた色調で
表示されます。
全体的に少し黄色がかった感じです。

以上になります。

まずは試してみてくださいね。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

ネット予約はこちらから ↓

◆コリや痛みでお困りなら赤とんぼ整骨院へ◆
℡ 0538-37-2745
438-0816 静岡県磐田市宮之一色 686-1

太陽 LINE電話なら無料です!
友だち追加はココをクリック ↓
友だち追加数

地図・受付時間の詳細 → http://tombo.hamazo.tv/e1521662.html

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ハート 温活・妊活スタートブック
太陽 頭痛・肩こり・腰痛・骨盤矯正
車 交通事故後の治療相談
キラキラ フェイスブックのファンページ 「いいね!」を押してくださいネ!ナイス

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

マッサージ、整体による危害相談が9年で2倍に!

今では各地に激安マッサージ店が増え
たくさんの方に利用されていますが、
当院のサービスを含め身体に触れる手技療法による
危害相談の数が、2007~20015年の9年間で倍に増えているそうです。

激増する「格安マッサージ」、気軽に行って大丈夫か?
http://president.jp/articles/-/17889

手技による医業類似行為の危害-整体、カイロプラクティック、マッサージ等で重症事例も-
http://www.kokusen.go.jp/news/data/n-20120802_1.html

過去にベビーマッサージにより
赤ちゃんが死亡する事故がありましたが、
その時に書いた記事があります。

興味のある方はお読みください。

正しいマッサージの受け方 その1
http://iwata-akatombo.com/blog/?p=1171

正しいマッサージの受け方 その2
http://iwata-akatombo.com/blog/?p=1183

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ネット予約はこちらから ↓

◆コリや痛みでお困りなら赤とんぼ整骨院へ◆
℡ 0538-37-2745
438-0816 静岡県磐田市宮之一色 686-1

太陽 LINE電話なら無料です!
友だち追加はココをクリック ↓
友だち追加数

地図・受付時間の詳細 → http://tombo.hamazo.tv/e1521662.html

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ハート 温活・妊活スタートブック
太陽 頭痛・肩こり・腰痛・骨盤矯正
車 交通事故後の治療相談
キラキラ フェイスブックのファンページ 「いいね!」を押してくださいネ!ナイス

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

妊活情報をお届けします!

私たちは妊活情報をはまぞうブログで公開しています。

↑をクリックで妊活ブログへ移動します。

 

磐田市で「頭痛」「はり治療」のことなら赤とんぼ整骨院!!

438-0816 静岡県磐田市宮之一色 686-1 ご予約 0538-37-2745

 

不妊の無料相談会について

妊活スタートブック

頭痛 肩こり 腰痛なら

妊娠中の交通事故治療にも対応

友だち追加数

 

赤ちゃんの股関節脱臼について ~ 先天性股関節脱臼 ~

赤ちゃんの股関節脱臼について最近時々耳にします。
赤とんぼ整骨院にも赤ちゃん連れで来院される方がいますので、
今回はその話のご紹介をしたいと思います。

先天性股関節脱臼とも言われますが、生まれた時から脱臼している
ことよりも、その後に脱臼させてしまっていることの方が多いと
言われているようです。

かつては乳児の2%に見られたそうですが、
予防啓発のおかげで現在は10分の1ほどに減ったそうですが、
減ったせいで医療機関側も含め多くの方の意識が薄れて
最近では再び増えているそうです。

赤ちゃんが脱臼しているかどうかの見極めは次の通りです。

・仰向けに寝た状態で脚をM字に広げ、開き方が左右で違う
 床から膝までの高さで判断します。
・内またのシワの位置や数、深さが左右で非対称
・股を広げる動作の時にひっかかる感じがする
・家族に股関節の悪い人がいる
・女の子 ※女子の方が圧倒的に多い
・逆子で生まれた 

もう一つの問題はその発見が遅れているということです。
通常は生後3~4か月の乳児健診で見つかれば3か月ほど
固定装具をつけることで治せるようですが、
最近は発見が遅れ歩行開始時に発見されることも
多いそうです。

1歳を過ぎて発見された場合は入院して牽引(引っ張る)するか、
それでも改善されなければ手術ということにもなるそうです。

放置すると将来は股関節の動きが制限されたり、
変形性の股関節症の恐れが高まります。

この乳児の股関節脱臼は、
・衣服の締め付けにより赤ちゃんの股関節の動きを制限してしまう
・間違った抱っこの仕方
などで起きてしまうので注意が必要です。

まず最初の「股関節の動きを制限する」というのは、赤ちゃんの脚がまっすぐに
なってしまうことを言います。

通常の赤ちゃんの脚はM字に曲がっているので、
脚をM時に保つ必要があります。

これは衣類に限らず、ベビーシートに座っている時などでも同じです。

次に「間違った抱き方」とは両足を抱えるように抱っこしてしまうことです。
正しい抱き方は赤ちゃんの脚の間に手を入れて抱っこする方法が奨められます。

それ以外にもコアラ抱っこという状態で、
赤ちゃんの股を開いて正面から抱っこする抱き方も推奨されています。

あとはオムツ交換の時にも脚をまっすぐにのばして交換しようとすると
股関節に負担がかかるので注意が必要です。

今回ご紹介した内容は詳しくはベビー用品アップリカのサイトで紹介されています。
ご覧ください。

http://www.aprica.jp/baby/body/hip/

 

磐田市で「頭痛」「はり治療」のことなら赤とんぼ整骨院!!

438-0816 静岡県磐田市宮之一色 686-1 ご予約 0538-37-2745

 

不妊の無料相談会について

妊活スタートブック

頭痛 肩こり 腰痛なら

妊娠中の交通事故治療にも対応

友だち追加数

 

ぎっくり腰の防ぎ方  赤とんぼ整骨院

不思議と「ぎっくり腰」で来院される方は立て続けに
来院される気がします。

 

季節的なものと関係があるのかわかりませんが、
この時期に来るのは夏の疲れがでているのかなと思います。

さて、今回はそのぎっくり腰の予防法についてご紹介していきます。

その前にぎっくり腰で来院された方に原因を聞いてみると、

・朝起きてクシャミをしただけでグキッときた。
・朝起きてズボンをはこうとしたらバランスを崩して痛めた。
・朝起きて顔を洗おうと前傾姿勢になった時にひねった。

などという答えが返ってきます。

重い物を持った時にぎっくり腰になる人もたくさんいますが、
普段の何気ない動作でぎっくり腰になる人もたくさんいます。

そして、朝方にぎっくり腰になる人もたくさんいます。
おそらくまだ身体が温まっていない朝に負担がかかる動作をしたり、
急にひねったりすることで負担がかかってしまうのでしょう。

皆さんも朝方の何気ない動作などはくれぐれもご注意ください。

ぎっくり腰の防ぎ方の詳細は今後少しずつ紹介していきたいと思います。

磐田市で「肩こり」「頭痛」のことなら赤とんぼ整骨院!!
438-0816 静岡県磐田市宮之一色 686-1
ご予約 0538-37-2745


不妊の無料相談会について
妊活スタートブック
頭痛 肩こり 腰痛なら
妊娠中の交通事故治療にも対応

正しいマッサージの受け方 その2

今回はマッサージを受ける時の注意点をご紹介します。

マッサージによる事故が増えるなか、
この記事を読んで少しでもマッサージ事故の防止に
お役立てください。

ではまず一つめの注意点です。

1. マッサージを受けられる状態なのか確認する

当院に来る方の中にもいますが、

・ギックリ腰で歩けないような状態
・眠れないほどの四十肩の痛み
・ろっ骨を痛めた

こういった痛みのかなり強い状態にもかかわらず
「マッサージで治してください!」という方がいます。

・少し触れただけでも痛いような症状
・熱をもって腫れている

などの症状の時にはマッサージを受けてはいけません。

こういった緊急性の高い症状は、整形外科などの受診を最優先しましょう。

2. 施術者まかせで受けない。

マッサージによる事故の原因のほとんどは
マッサージをする側の判断ですが、
多くの場合は

・マッサージをする強さが間違っている
・マッサージをしてはいけない身体の場所がわかっていない
の2つです。

なかには
「強く揉まれることが大好き!」
「筋肉痛になってもいいから強く揉んで!」
「女の人じゃ力が弱いから男の人にもんでほしい!」
という方もいますが、
そういったリクエストをすると自ら「壊してください!」
と言っていることになってしまいますので
絶対におやめください。

おそらくマッサージを受ける本当の目的は
一時的な気持ちよさではなく、
コリや疲労の解消だと思います。

上述したような無謀なリクエストは
問題の解決にならないだけでなく、
強くもんでもらった結果として
余計に痛みが強くなってしまったりして
本末転倒になってしまいます。

あまり知られていませんが、
筋肉をゆるめる時の必要な圧力は
皆さんが思うよりもずっと弱い圧力で、
その圧力であれば骨折することなどはまずありません。

ご注意ください。

次に揉まれる場所の問題です。

主なところでは「ろっ骨部分」です。
この場所の骨折事故は非常に多く報告されています。
ろっ骨部分(背中の横の脇腹)を強く押された場合は
「そこは押さないでください!」とはっきりと伝えましょう。

※解剖学を学んでいないセラピストは特に注意が必要です。
 高齢の母親をマッサージに連れていったりという場合にも、
 担当するセラピストに骨粗鬆症なので、ろっ骨の辺りは
 優しくやってくださいと一言伝えるのも良いと思います。

次に「背中の真ん中」です。
背骨には「胸椎(きょうつい)」という胸の部分と、
「腰椎(ようつい)」という腰の部分がありますが、
背中の真ん中あたりが今日つと腰椎の境界線になります。
そしてこの部分は圧力に弱く、骨折が多く起こる場所です。

若い人であればまず問題にならないはずですが、
年のため華奢な女性が大柄な力の強い男性に押される
のは控えた方がよいと思います。

ちなみにこの部分は、高齢者が尻もちをついて転倒すると
ここの部分に縦軸の圧力がかかり、
圧迫骨折という骨折を起こしてしまう場所です。

そしてもう一つ、
いわゆる「腰」とよばれる部分の少し上のあたり
強い圧力で押されるのは注意が必要です。

この場所には腎臓があり、強い衝撃を与えると腎臓をいためて
血尿がでることがあります。
スリムな細身の女性は特にご注意ください。

この他にも圧力に注意する場所はたくさんありますが、
主な場所は以上です。

この場所のマッサージを受ける時には
施術者まかせではなく、
痛みを感じたらすぐに施術者に伝えましょう。

なかにはセラピストに気を使って何も言わない人もいるようですが、
痛い時は痛いといった方がセラピストもやりやすいと
思います。

むしろ何も言わないと
「もっと強い方が好きなのかな?」と思い
強く押されるかもしれません。

以上の点を踏まえてマッサージを受けてみてください。

今回の情報で少しでもマッサージ事故の防止につながれば幸いです。

磐田市で「肩こり」「頭痛」のことなら赤とんぼ整骨院!!
438-0816 静岡県磐田市宮之一色 686-1
ご予約 0538-37-2745


不妊の無料相談会について
妊活スタートブック
頭痛 肩こり 腰痛なら
妊娠中の交通事故治療にも対応

 

正しいマッサージの受け方 その1

ベビーマッサージ後に赤ちゃんが死亡したという記事が
大きく報道されていました。

子育て支援のNPO法人の代表によるマッサージだということですが、
こういったマッサージ後の骨折などの被害の記事を目にすると
とても残念な気持ちになります。

私たちの所にも、

「整体にいったら首を痛めた。」
「矯正を受けたら歩けなくなった。」
「クイックマッサージへ行ったら強くもまれすぎて首が回らなくなった。」

といって来院される方が本当にたくさんいます。
身体のケアをしてもらいに行ったのに壊されてしまうのは本末転倒です。

しかし、残念ながらこういった問題はそう簡単になくなりません。
というのも法整備がされないとどうにもならないからです。

私たちの業務は「皆さんの健康をサポートすること」なので
皆さんが身体を壊さないため、正しい情報を提供することも大事なのではないかと思い、
このテーマの記事を紹介することに決めました。

まず、正しいマッサージの受け方の前に
マッサージとは何か?ということから説明させてください。

「マッサージ」という資格は厚生省の認可した3年制の養成施設で
解剖学や生理学などの身体のしくみを勉強して卒業し、
さらに国家試験に合格したマッサージ師が行う施術をいいます。

しかし、実際には○○式マッサージなどのように
マッサージ師の資格を持たない人も店舗を出せてしまう状況のため、
一般の方からは国家資格を持ったマッサージ師の治療院と
資格を持たない人の店舗との違いを区別することができないという
状態になっています。

わかりやすくいうと、
整体、カイロ、○○式マッサージやボデイケア、リラクゼーションという今どきの店舗は
国家資格のマッサージ師の運営するものではない場合がほとんどです。
こういった店舗は、極端な話ですがまったくの素人でも開業することが可能です。

一方で、国家資格のマッサージの資格を持つ
資格者の運営する治療院は小さな看板しかでていないような
外観の建物が多いです。

マッサージの資格を持たずとも、マッサージをイメージさせるような
整体、カイロ、ボディケア、リラクゼーションという名前でなら
開業ができてしまうという問題が規制されずにきているので、
こういった店舗がフランチャイズ化しています。
今では駅ビル、ショッピングモール、空港などどこにでもあります。

「私が通っているのは接骨院や整骨院の先生なら国家資格を持っているから安心!」
と思われるかもしれませんが、
接骨院、整骨院の先生である「柔道整復師」という資格者も
マッサージの教育は受けたのではなく、
かつての修行先で教えてもらって覚えた技術です。
そしてその教えてくれた先輩もマッサージ師の資格を持っていない
というケースが非常に多いということが現状です。

いずれにしても、技術が伝わっていく中で伝言ゲームのようになり
末端の方に進むにつれ原形をとどめていないことがほとんどです。

柔道整復師も厚生省の認可する3年制の養成施設を卒業して国家資格を受けるのですが、
この柔道整復師の勉強をする柔道整復科ではマッサージを学ぶ授業などはありません。
柔道整復科は捻挫、骨折などのケガの応急処置について学ぶ学科だからです。

接骨院や整骨院でマッサージを受けたことがある方がいるかもしれませんが、
その施術者がマッサージ師の資格をもっていないなら、
残念ながらその方も国が認可した養成施設でマッサージを勉強したわけではありません。

ちなみにマッサージ師の平成26年2月に実施された国家試験の合格者数は
全国で1466名です。
鍼灸院の開業権のある鍼灸師の合格者数はおよそ3900人。
接骨院、整骨院の開業権のある柔道整復師の合格者数は5349名。

比べてみてもわかると思いますが、マッサージの国家資格を持つマッサージ師は
決して多くはありません。むしろ非常に少ないです。

誤解しないでいただきたいのですが、
この記事は「マッサージの国家資格を持たずに施術している世間の激安マッサージ店や
整体院の先生は身体のことに関する勉強をしてないから危険だよ」と言っているわけでありません。

資格の有無や種類に関係なく、
勉強している先生は勉強していますし、
経験についてもそうです。

世の中にはマッサージ師の資格を持たない施術者でも
マッサージがうまい方もたくさんいると思います。

その反対に、マッサージ師の資格を持っていても
クライアントさんの身体を壊してしまうこともあると思います。

問題なのは誰でも彼でも簡単にマッサージのようなビジネスを
開業できてしまうことだと思います。

まずは最低限の教育を受けた人しか開業ができないという
ぐらいの規制が必要だと思います。

そして、世間の人たちから資格者と無資格者の区別がつかないことも
大きな問題だと思います。

今回のベビーマッサージの死亡事故の件でもそうですが、
ベビーマッサージの資格をもった施術者に依頼したお母さんは
その施術者のことを教育を受けた人として信頼していたと思います。

NPO法人ということでさらに信頼できると感じていたかもしれません。
(実際にはNPO法人を作るのは決して難しくはありませんし、
マッサージの技量を保証するものではありません。)

もしこのお母さんがマッサージ業界の現状を知っていたら、
そしてマッサージを受ける時の注意事項を知っていたら
こういった事故も防げたかもしれません。

そう思うともっと業界の現状を変えていかなければ
いけないと思います。

「症状を治せば資格がなくてもいいんじゃない?実力がすべてだよ。」
「下手な資格者より、無資格でも上手ならいいんじゃない?」
という意見も度々耳にしますが、
運転技術が優れているという理由で
暴走族のリーダーは運転免許をとらなくてもいい
とはならないはずです。

技術が優れていれば、社会的なルールが免除される
というシステムは聞いたことがありません。

技術云々ではなく、人の身体を触る業種に参入するには
最低限クリアすべき障壁が必要なんじゃないかと思います。

というわけで、皆さんがマッサージを受けたいなと思った時には
以上のことを理解したうえでお店をお選びください。

国家資格のマッサージ師かどうかは市役所、保健所に聞いても
調べることは可能です。

最後におさらいですが、
以下の名称の店舗は国家資格をもったマッサージ師が
マッサージを提供する施設ではありません。

国家資格者による施設 ※マッサージ師の資格ではない
・接骨院、整骨院(柔道整復師) / 捻挫や脱臼などのケガの施術をする施設
・鍼灸院(鍼灸師) / はりやお灸で身体の不調に対して施術する施設

民間資格者による施設
・整体院 / 主に身体のゆがみなどを調整することを目的する。(院によって異なる)
・カイロプクティック / 主に身体のゆがみなどを調整することを目的する。(院によって異なる)
・ボディケアという言葉を使うサロン / リラグゼーション目的にする(店によって異なる)

マッサージ師の資格を持った施設は、名称や外観からは判断が困難なので
資格者のマッサージを希望の方は直接店舗へ確認するか、
地域の保健所で確認してください。

繰り返しになりますが、資格者だからといって事故がないわけではありませんし、
「マッサージが上手!」と感じるかはその方の感じ方によって違います。

次回はマッサージを受ける時の注意事項をご紹介します。

次回へ続く

※この記事は特定の流派などを否定するものではなく、
 マッサージなどの施術による事故防止を願って書いたものです。

磐田市で「肩こり」「頭痛」のことなら赤とんぼ整骨院!!
438-0816 静岡県磐田市宮之一色 686-1
ご予約 0538-37-2745


不妊の無料相談会について
妊活スタートブック
頭痛 肩こり 腰痛なら
妊娠中の交通事故治療にも対応

 

半身浴が苦手な人におすすめの健康法

冬でも半身浴が苦手でできないという方がたくさんいます。
理由は単純に熱いからというものですが、
そういう方は肩まで湯につかっていませんか?

肩までつかると心臓が水圧を受けて負担がかかってしまいます。
みぞおちまでつかるようにすれば熱さもさほど気にならないと
思いますのでお試しください。

それでも熱く感じる方は時々湯から身体をだしても大丈夫です。

それ以外にも子育て中でゆっくりお風呂に入っていられない方もいます。
子育て中の方に限らず、現代人は忙しいから仕方がないかもしれません。
そんな忙しい現代人には「お灸」をおすすめします。

現在一番普及している台座のついたお灸なら火傷することもなく、
温熱だけがジワッと身体に伝わるので、長時間お風呂に入れない方でも
温活・妊活が可能です。

時間もわずか数分でできるので、忙しい現代人でも簡単にできる冷え対策です。
最近では妊活として使われることも多く、ツボを紹介した本などもたくさん出版されています。

赤とんぼ整骨院では不定期にお灸講座を開催していますので、
ご興味のある方はお気軽にご相談くださいね。

磐田市で「整骨院」「はり」のことなら赤とんぼ整骨院!!
438-0816 静岡県磐田市宮之一色 686-1
ご予約 0538-37-2745

 
不妊の無料相談会について
妊活スタートブック
頭痛 肩こり 腰痛なら
妊娠中の交通事故治療にも対応

夏でもカラダは冷えている 

エアコンが普及した現代では、冷房を避けられないことも多くあります。
それに加えてコンビニでは冷たくておいしいアイスクリームや清涼飲料水などが簡単に手に入ります。
こういった身体を冷やす要因が多い環境では、
夏でも身体が冷えていることは決して珍しいことではありません

冷えに対する対策は、大きく分けて冷やさないという取り組みか、
温めるという取り組みのどちらかです。
簡単にできるものとしてはエアコンが効いている場所ではひざ掛けをしたり、
もう一枚薄手のものをはおったりする、エアコンの設定温度を下げ過ぎないという
当たり前のような事をしっかりと徹底することです。温める取り組みとしては半身浴がおススメです。

半身浴はよく知られていますが、残念ながら実践している人は少数です。
この二つは当たり前に聞こえると思いますが是非「実践」してほしい冷え対策です。

皆さん是非お試しくださいね。

雨が降る前に頭痛がするのは科学的に証明されているのか?

新聞に面白い記事が掲載されていました。

浜松医科大博士課程3年で薬剤師の方が鎮痛剤の売り上げデータをもとに

検証したそうです。

この方は雨が降る前や台風が近づく前に頭痛がする患者さんが、

実際には病院を受診するよりも薬局などで市販薬を買って

頭痛を抑えていることに着目し、鎮痛剤の売り上げと

気象庁の気象データを照らし合わせて検証したそうです。

 

結果としては、

・雨の日や気温が低い日は販売数がアップ

・降水量や湿度が前日と比べて変化がある日もアップ

だったそうです。

 

雨が降る前の日に頭痛がすることは科学的に証明されていないと

聞いたことがありましたが、当院のように頭痛でお困りの方ばかり来る

環境にいると雨の日の前日などは体調不良の方が増えるので

経験的にほぼ常識のような感じでとらえています。

 

頭痛がする度にお薬に頼ってしまっては身体にはよくありません。

雨の前日の頭痛でお困りの方ははり治療をお試しください。

今までに薬という選択肢しかなかった皆さんの新しい発見になると

思います。

頭痛でお困りなら赤とんぼ整骨院へ!!

438-0816 静岡県磐田市宮之一色 686-1

ご予約・お問い合わせは 0538-37-2745

不妊への妊活をサポート

頭痛 肩こり 腰痛なら

妊娠中の交通事故治療にも対応