磐田市 「ゆがみ」が気になるという方 赤とんぼ整骨院

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

たまっていた疲れが少しずつとれてきました。

スタッフの方も良い方なので、これからも

通いたいと思います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

身体のバランスを整えると、マッサージではなくても

疲れがスッキリしてきます。

その感覚を感じていただけて嬉しく思います。

                       赤とんぼ整骨院スタッフより

 

 磐田市で「肩こり」「腰痛」のことなら赤とんぼ整骨院!!

438-0816 静岡県磐田市宮之一色 686-1

ご予約 0538-37-2745

衛生面のこだわり!!

学生時代に腰を痛めて接骨院、整形外科を

渡り歩いたことがあります。

 

その時に感じたことが今役立っているのかなと

思うことがあります。

 

例えば、冬の寒い時期に通院した時のことですが、

ベッドに寝てくださいと言われて寝ると、

レザーベッドが「冷たい!」と思うことがありました。

 

ずっと横になっているとだんだんと体温が奪われ

「寒い・・・」と思うことも。

 

あるところでは顔のあたるところに何も敷いていないので、

あまり顔をあてたくないと思う人もいるだろうなぁと思うこともありました。

そのような経験があったので、当院では冷たいベッドにしないように

ベッドにホットカーペットが内蔵になっているものを使っています。

 

内蔵タイプでない場合は下のようなホットマットと

呼ばれる電気温熱マットを敷いています。

カーペット内蔵タイプでないベッドには、ホットマットという温める

電気のマットを敷いて、その上に厚手のタオルを敷いています。

タオルはガーゼタオルという肌にやさしいタオルです。

 

うつ伏せになった時に顔があたる部分には使い捨てペーパーを

おき、後から使う方が嫌な思いをしないように配慮しています。

コストもかかることなので、こういった衛生面を徹底するのは大変ですが、

できる限りのことはさせていただいています。

 

時々そういったことに気づいてもらえる方がいいます。

気づいてもらえるのはやはり女性の方が多いですが、

気づいてもらえるとやっぱり嬉しいですね!

 

院内の紹介動画

http://youtu.be/alsaTLicv2E

 

 

 磐田市で「肩こり」「腰痛」のことなら赤とんぼ整骨院!!

 

438-0816 静岡県磐田市宮之一色 686-1

 

ご予約 0538-37-2745

 

新聞掲載後の反響!

つい先日、私たち赤とんぼ整骨院が考案した

ユニークな交通安全運動について新聞社の方に

取材をしていただきました。

 

新聞の宣伝力はすごいもので、次の日からたくさんの

方から「新聞のってたね!」と声をかけてもらいました。

 

そのほとんどの方から聞かれたことが、

「どうして整骨院の先生が交通安全運動をしているの?」

という質問でした。

 

私たちの専門とする東洋医学では「陰」と「陽」の二つに分けて考える

という考え方があるのですが、私の場合はこの考え方がすごく

気に入って、学生時代にこの2つに分けるということを永遠と繰り返していました。

 

授業中にも、運転中にも、食事をしている時も、トイレにいる時も、

ランニング中にも、ベッドに入って寝る時にも、

決めたテーマを2つに分けるということをトレーニングしてきました。

 

そのおかげで無意識に、反射的に2つに分けて考えるということが

身についた気がします。

 

話が遠回りになりましたが、私たちが日々していることは

「施術(治療)」というものです。その反対にあたるものは

「予防」です。 つまりしっかりと予防すれば治療が必要に

なることを避けられるというものです。

 

これが重要だと思うので、治療だけでなく予防の一つとして

生活指導や再発しないために必要なお話を皆さんにしています。

 

赤とんぼ整骨院には肩や腰が痛いという方だけでなく、

交通事故の被害にあわれたむちうち症状にお悩みの方も

通院されているのですが、ある日その方たちには

「予防」にあたるお話ができていないことに気が付きました。

 

そこで交通事故の反対ってなんだろうと考えた時に、

「交通安全運動」だという答えにいきつきました。

 

交通事故を未然に防げば、治療が必要になることも

避けられるという考え方です。

 

それが私たちが交通安全運動を始めたきっかけです。

ではなぜ「踏み間違い事故」に対しての活動なのか?

という点についてはまた次回お話しさせていただきます。

 

私たちの行う交通安全運動については ↓

http://jiko-iwata.com/aboutus/purpose/

 

 

肩こり、腰痛のご相談なら
赤とんぼ整骨院
予約電話 0538-37-2745

磐田市で「マッサージ」 のことなら赤とんぼ整骨院

私たち赤とんぼ整骨院で行う指圧マッサージは

リラクゼーション目的だけではなく、お身体のメンテナンスとして

「予防」という目的でご利用していただきたいと思っています。

以下、当院の指圧マッサージを受けていただいた方からの

感想をいただきましたのでご紹介します。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

来院する時と帰宅する時では、

全然身体が軽くなったことを実感します。

院内も明るく清潔で、先生も感じのいい方なので

心もなごみます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

気に入っていただけて嬉しく思います!

院内も吹き抜けの施術スペースは一日中陽がさして

とっても好評です。

近くの香料工場からコーヒーの香りが院内まで

漂うのも、ずっとここにいる私たちも気に入っています!

                     赤とんぼ整骨院スタッフより

 

 磐田市で「肩こり」「腰痛」のことなら赤とんぼ整骨院!!

438-0816 静岡県磐田市宮之一色 686-1

ご予約 0538-37-2745

「腰痛」 ぎっくり腰 磐田市 赤とんぼ整骨院

私たちは磐田市にある赤とんぼ整骨院です。

 

磐田は浜松や袋井からもお勤めに来る方が

多いため、当院へも磐田市内からだけでなく、

浜松市、袋井市、掛川市、周智郡森町などからも

多くの方に利用されています。

 

私たちの専門は主にはり治療で、

特に頭痛がでるくらいひどい肩こり、首こりの

方に利用されています。

そのため、首まわりの症状に特に力を入れていますが、

腰痛などももちろん受け付けています。

 

赤とんぼ整骨院でのはり治療は、基本的に深く刺すことは

あまりなく、細いはりを使ったソフトなはり治療をしています。

 

ただし、それ以外にもインナーマッスル刺鍼という

深部へのはり治療もすることがあります。

※ご希望があった場合のみ

 

今回は坐骨神経痛の方へのインナーマッスル刺鍼の

練習動画をご紹介します。

 

模型を使っていますが、坐骨神経付近にはりが近づくと

ピーッと音が鳴ります。

 

http://youtu.be/Lh2GtMHutlE

 

肩こり、腰痛のご相談なら
赤とんぼ整骨院
予約電話 0538-37-2745

腰が痛い時、どこへ行けばいいの?

猛暑の疲れがでたり、朝晩の急激な冷えで

ぎっくり腰で来院される方が多くなってきました。

そんな時な腰痛の方にもいろいろな方がいます。

 

・膝に両手をつきながらゾンビのような姿勢になって来る人
・立っている方が楽だと言って、待合スペースでも立ち続けている人
・痛みでご機嫌が悪くなって怒り気味な人
・痛みに負けて泣き笑い?のような表情の人

本当にいろいろな方がいます。

そのような歩くのもやっとの状態で来た方で、

「マッサージで治してください!」という方がちらほらいます。

 

もちろん痛みが強いぎっくり腰にマッサージなどはできません。

ぎっくり腰でなくても、痛みが強い症状には基本的にはできません。

例えば寝違いなどの捻挫の類のものです。

 

数ミリでも身体を動かすことができない人にマッサージなどしたら、

最初のファーストタッチで飛び跳ねてしまうと思います(笑)。

 

ではどうやって対処するかというと、

当院ではそのような強い痛みに対しては基本的に「はり治療」で対応しています。

 

はり治療は小学生でも受けていますので、基本的にどなたでも受けていただけると

思いますが、どうしてもはりが苦手だという方は当院では満足のいくサポートは

受けられないかもしれませんのでご了承ください。

 

腰が痛い時、どこへ行けばいいの?という方で、

下記のような方は近隣の「整形外科さん」を受診してみてください。

・骨に問題があるかどうかも含めて、レントゲン検査やMRIなどで
しっかりと検査をしてほしい。

 

・痛みどめの麻酔の注射でもいいから痛みをとめてほしい。

・鎮痛薬も処方してほしい。

 

接骨院、整骨院やその他の整体、カイロプラクティックなどでは

上記の内容にお答えすることはできません。

 

参考までに、当院へは次のように感じる方に多く利用されています。

 

「湿布を渡されるだけじゃなぁ。」

「電気治療や温めたりするだけじゃなぁ。」

「身体のために薬に頼りたくないんだよね。」

「妊娠中だから薬が使えないんです。」

「ボキボキされるのは骨折しそうで恐い・・・」

 

という方は当院へご相談ください。

当院では治療だけでなく、回復を早めるための生活指導や

再発させないための生活指導もご紹介しています。

 

大げさに言うと、この先のその方の人生でずっと役に立つような

指導内容を目標としていますので、きっとお役にたてると

思います。

 

肩こり、腰痛のご相談なら
赤とんぼ整骨院
予約電話 0538-37-2745