女性の身体と東洋医学 

皆さんはお灸にはどんなイメージをお持ちですか?

今回は鍼灸(しんきゅう)をはじめとする東洋医学が女性と
どのように関わってきたのかをご紹介したいと思います。

鍼灸や漢方などの東洋医学の世界では、不妊を「不孕(ふよう)」と呼び、
数千年前から女性の身体のトラブルとして認識し、鍼灸や漢方などで対応してきました。

医療の発達していない時代は、病気になった後から何かを始めるのでは手遅れになってしまうため、
普段から健康管理に気をかける必要がありました。

普段の健康管理のことを養生(ようじょう)と呼びますが、
中でもお灸はこの養生として使われることも多く、人々の生活の中で使われてきました。
養生灸のなかでは胃腸の問題に対して足の三里というツボに灸をすえたり、
脳卒中の予防にお灸をすえることなどが有名です。

お灸が人々の生活に使われる中で、特に女性の抱える冷えや生理不順などの問題に
効果的だとして受け入れられ、特に妊婦のお腹の胎児の位置矯正に対して行われる逆子の
灸は海外でも知られるぐらいに有名になりました。
灸をすえている時から胎動が感じられるので、
経験した女性はお灸の効果をその場で感じることができます。

このように長年に渡って伝えられてきたお灸文化も明治維新後の西洋医学が主流になる時代には衰退してしまいました。

ここ数年では不妊問題などが取りざたされ、女性誌ではお灸が自分でできる妊活として紹介されることが多く、再度脚光を浴びています。

東洋医学でお身体のサポートをご希望の方はお気軽にご相談ください。

磐田市で「整骨院」「はり」のことなら赤とんぼ整骨院!!
438-0816 静岡県磐田市宮之一色 686-1
ご予約 0538-37-2745

不妊の無料相談会について
妊活スタートブック
頭痛 肩こり 腰痛なら
妊娠中の交通事故治療にも対応

 

女性特有の悩み 不妊・つわりにハリやお灸 「自宅で出来るお灸」 

レディース鍼灸を初めて受けるという方のご意見です♪

ハリってどんなもの?お灸って熱いの?体にいいってホント?

当院のスタッフは1つ1つの質問に丁寧にお答えします!!!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

話を聞いて頂き説明もしっかりとして頂きました。

例えば、なぜそこにお灸をするのか、

針を打つのかなど受け身だけではなく、

お灸では自宅で実践できるのも良い点の一つだと感じました。

その時にはだるさなど治療直後は出ませんでしたが、

夜になって少しだるさがきました。

いつもと違った点は足がぽかぽかし始めたところです。

お灸も熱さをガマンしなくて温かいと感じるまでで良いということや

鍼も全く痛みがなかったので安心して続けられそうです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

鍼後の重だるさは筋肉が緩んで血行が良くなってきている証拠です(*^^*)

気になるようでしたら出さないように刺激量を弱めることもできます♪

皆さんも体のケア始めてみませんか?

 

磐田市で「整骨院」「はり」のことなら赤とんぼ整骨院!!

438-0816 静岡県磐田市宮之一色 686-1

ご予約 0538-37-2745

 

不妊の無料相談会について

妊活スタートブック

頭痛 肩こり 腰痛なら

妊娠中の交通事故治療にも対応

はり未経験 竜洋掛塚Nさん「 近くに通えるところがあって良かったです。」

整骨院はどういうイメージですか?

通われた方の声です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

行く前はよくある医院を想像していましたが、行ってみたら少し違い入りやすい整骨院さんでした。

院長先生スタッフさん気さくに声をかけてくれ、はり未経験だったですし医者は緊張するのですが

あまり感じずにいることができます。運動指導、体のことを細かく説明してくれたり、

丁寧に教えてもらえるのもありがたいです。

整形外科とか多くの患者さんが待っているではないし落ち着いていれるので

私はいいなと思っています。近くに通えるこちらがあって良かったです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

整形外科とは雰囲気だったりは全く違うと思います。

皆様が通いやすい環境を作っていきます。

 

磐田市で「整骨院」「はり」のことなら赤とんぼ整骨院!!

438-0816 静岡県磐田市宮之一色 686-1

ご予約 0538-37-2745

 

不妊の無料相談会について

妊活スタートブック

頭痛 肩こり 腰痛なら

妊娠中の交通事故治療にも対応

赤ちゃんの落下にご用心! ギックリ腰にもご用心!

赤とんぼ整骨院へもお子様連れで来院される方が

いるので、新聞で見た記事についてシェアさせていただきます。

この記事によると、抱っこひもで赤ちゃんを胸側に

抱っこしながら前かがみをした時などに

赤ちゃんが落下してしまう事故があるようです。

 

これを防止するヒントは、実は腰痛の方にご紹介している

身体の使い方と同じです。

 

それは拾おうとしている物の前に立つのではなく、

物の横に立ちます。

そしてそこで状態を傾けるのではなく、

片膝を曲げてひざまずきます。

そして手で物をつかんで立ち上がります。

以上です。

これは着物を着た女性がする動作と似ています。

 

この動作はギックリ腰防止の動作でもあります。

つまり、赤ちゃんの落下を防止するだけでなく

ギックリ腰防止にもなる優れた動作です。

 

画像や動画がなくてイメージしにくいかもしれませんが、

詳しくは来院した時にお尋ねくださいね。

半身浴が苦手な人におすすめの健康法

冬でも半身浴が苦手でできないという方がたくさんいます。
理由は単純に熱いからというものですが、
そういう方は肩まで湯につかっていませんか?

肩までつかると心臓が水圧を受けて負担がかかってしまいます。
みぞおちまでつかるようにすれば熱さもさほど気にならないと
思いますのでお試しください。

それでも熱く感じる方は時々湯から身体をだしても大丈夫です。

それ以外にも子育て中でゆっくりお風呂に入っていられない方もいます。
子育て中の方に限らず、現代人は忙しいから仕方がないかもしれません。
そんな忙しい現代人には「お灸」をおすすめします。

現在一番普及している台座のついたお灸なら火傷することもなく、
温熱だけがジワッと身体に伝わるので、長時間お風呂に入れない方でも
温活・妊活が可能です。

時間もわずか数分でできるので、忙しい現代人でも簡単にできる冷え対策です。
最近では妊活として使われることも多く、ツボを紹介した本などもたくさん出版されています。

赤とんぼ整骨院では不定期にお灸講座を開催していますので、
ご興味のある方はお気軽にご相談くださいね。

磐田市で「整骨院」「はり」のことなら赤とんぼ整骨院!!
438-0816 静岡県磐田市宮之一色 686-1
ご予約 0538-37-2745

 
不妊の無料相談会について
妊活スタートブック
頭痛 肩こり 腰痛なら
妊娠中の交通事故治療にも対応

指・肩 鍼治療の体験談:磐田市福田Uさん 「痛みが少なくなりびっくりするばかり」

整形外科で治療してたけどあまり良くならないくてお困りの方

いるんではないでしょうか?

ここに通われた方の声です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

長年の痛みで伺いました。インターネットに載っていた通りとてもきれいな院内で

こちらの話も親身に聞いて下さり時間をかけて

カウンセリングしていただいたのが安心できました。

何度も色々な整形外科に通い検査を繰り返してきましたが、なにも変わらず痛みが

ますますひどくなってきましたが初回の鍼電気治療でこんなに痛みが少なくなり

びっくりするばかりです。ありがとうございます。

-------------------------------------

安心してもらえてとても嬉しい。

しっかりと信頼関係が築けるよう頑張っていきます。

 

磐田市で「肩こり」「腱鞘炎」のことなら赤とんぼ整骨院!!

438-0816 静岡県磐田市宮之一色 686-1

ご予約 0538-37-2745

不妊の無料相談会について

妊活スタートブック

頭痛 肩こり 腰痛なら

妊娠中の交通事故治療にも対応

 

夏でもカラダは冷えている 

エアコンが普及した現代では、冷房を避けられないことも多くあります。
それに加えてコンビニでは冷たくておいしいアイスクリームや清涼飲料水などが簡単に手に入ります。
こういった身体を冷やす要因が多い環境では、
夏でも身体が冷えていることは決して珍しいことではありません

冷えに対する対策は、大きく分けて冷やさないという取り組みか、
温めるという取り組みのどちらかです。
簡単にできるものとしてはエアコンが効いている場所ではひざ掛けをしたり、
もう一枚薄手のものをはおったりする、エアコンの設定温度を下げ過ぎないという
当たり前のような事をしっかりと徹底することです。温める取り組みとしては半身浴がおススメです。

半身浴はよく知られていますが、残念ながら実践している人は少数です。
この二つは当たり前に聞こえると思いますが是非「実践」してほしい冷え対策です。

皆さん是非お試しくださいね。