公式ブログ

日々の出来事を更新しています。

肩こり・腰痛は1日にしてならず!

カテゴリ:★姿勢と動作のお話


皆さんのまわりにも
「なにもしてないのに肩がこる」と
言っている人はいませんか?

どういう流れで
カラダに不調がでてくるのかを
知らない方も多いと思うので、
今回は肩こりや腰痛といった
カラダの不調がどういう流れでおこるのか
簡単に説明していきたいと思います。

この説明を読むことで
肩こり・腰痛などの
カラダの不調に対して
どうしていったらいいかが
わかりますので、
是非最後まで読んでみてください。

それではまず、下の図をご覧ください。
👇指で拡大できます。

※この説明は整体の考えをもとにしたものです
わかりやすいように簡易化してあります

カラダの不調の原因は?


結論から言うと
カラダの不調の主な原因は、
さきほどの図の左側にあるような

間違った姿勢と運動不足

の2つによるものです。

この段階では
まだカラダの不調を感じていないため、
これが原因と思っている人が
少ないようですが、
この2つがカラダの不調に
大きくかかわっています。

おおまかにいうと
間違った姿勢がつづくと
余分な力がはいることで
筋肉が硬くなります。

そして運動不足が続くと
筋力が低下します。

この2つが続くことで
全身の筋肉に変化がおこり、
カラダにゆがみを引きおこします。


かたく縮んだ筋肉は
骨をひっぱりゆがみをおこします。

弱くなった筋肉は
骨をささえられなくなり、
どちらかにかたむくことで
ゆがみをおこします。

そしてカラダのゆがんだ状態が
長く続くと、
カラダに不調が現われはじめます。

カラダの不調と一言でいっても
肩こり・頭痛・腰痛や
めまい・耳鳴り・冷え性、
自律神経の乱れからくる不調、
うつ症状など
いろいろあります。

こういったカラダの不調は
ある日突然始まるのではなく、
さきほどの説明のように
原因がつみかさなった時に
コリや痛みなどの症状として
カラダに感じ始めます。

つまり
カラダの不調を感じ始めた時よりも
もっと前から問題は
おこっていたということです。

まとめ

普段のまちがった姿勢・運動不足
     👇
カラダにゆがみがおこる
     👇
カラダに不調があらわれる

このカラダの不調の現れかたがわかると、
その対策もはっきりとしていきますが
わかりますか?

そうです!
問題の発端となっている
普段の姿勢を意識したり、
適度な運動をすることです。


この2つをしていくことが
皆さんのカラダを大きくかえていきます。

当院ではこういった考えにより
整体・骨盤矯正や
姿勢・動作指導をしています。

カラダをしっかりかえていきたい!と
お考えの方はお気軽にご相談ください。

きっと私たちがお役に立てると思います。