公式ブログ

日々の出来事を更新しています。

肩こり、腰痛って結局何をすればなおるの?

カテゴリ:★姿勢と動作のお話

肩こりや腰痛って結局のところ
何をすればなおるの?
と思っている方も多いと思います。

結論からいうと
「姿勢」や「動作」を
意識するという一言になります。

正しいカラダの使い方

自動車やバイク、電化製品にいたるまで
操作して使うものには
正しい使い方があります。

正しく使っていれば
そう簡単には壊れません。

間違った使い方をすれば
故障の原因になります。

人間のカラダも同じで、
正しいカラダの使い方というものがあります。

その中の項目として
「姿勢」「動作」というものがありますが、
現実にはこの部分の教育が不十分で、
ほとんどの人が正しい情報にたどりついていません。

背筋をのばして!ぐらいしか
教えてもらった記憶がないという人が
ほとんどではないでしょうか?

正しい姿勢や動作を徹底していれば
ひどい肩こりや突然のギックリ腰を
防ぐことができるので、
私たちはこの姿勢教育に力をいれています。

背筋を伸ばして!だけではなく、
より実践的な
日常生活での座り方や寝る時の姿勢、
物の持ち上げ方、ズボンのはき方etc.
です。

肩こり、腰痛はどのようにおこるのか?

一般的な肩こり、腰痛がおきる流れは以下のようになります。

間違った姿勢、動作
   ↓
負担がかかり筋肉がちぢみ硬くなる
または筋肉を使わないことで弱くなる
   ↓
ちぢんだ筋肉(コリ)は骨をひっぱり、
弱い筋肉は骨を支えられなくなる
   ↓
ゆがみの発生
   ↓
肩こり、腰痛、自律神経の負傷など
さまざまなトラブル発生

こうしてみるとわかりますが、
肩こり、腰痛だけでなく
カラダのいろいろな不調は
間違った姿勢や動作から
はじまっています。

つまり問題の原因として
姿勢や動作が大きく関係しています。

正しいカラダの使い方を
インストールして、
今後の人生を変えていきたい!と
お考えの方はお気軽にご相談ください。

私たちが必ずお役に立てます!